09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.15 (Tue)

もやし麻婆 & 反抗期ありました。

IMG_5007.jpg
【500kcal以下おかずシリーズ】

もやし麻婆

麻婆豆腐を作りたかったのですが、冷蔵庫にお買い得品だったもやし3袋。これをどうやって食べようかと、思いついたのが・・・「もやし麻婆」!炒めしまうとちょっとしんなりしてしまうかなと思い、ごま油でコーティングしてみました。中華出汁、薬味、テンメンジャン、醤油さえあれば大丈夫!

500kcal以下おかずシリーズ 

【もやし麻婆  393kcal】






『ブログ村』『レシピブログ』などのランキングに参加してます。

楽しい食卓を共有できたらな~と思ってます。

皆さんの『お家でごはん』が楽しい食卓でありますように

おいしそうだな~。参考にするよっと思って頂けたら
下のタグをポチっと応援よろしくお願いします。

   にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ


応援をてくださいる皆さま、ブログに訪れてくださる皆さま

更新の励みになってます。本当に有難うございます。


【More】

1.もやしを水でさっと洗う。
 調味料【A】を混ぜておく。
 ねぎ、生姜、にんにくはみじん切りにす。

2.フライパンにごま油をひき、キッチンベーパーで全体に伸ばす。
 もやしを入れて強火でさっと炒めて、いったんボウルに移す。

3.【2】使ったキッチンペーパーでフライパンを拭く。(油が薄めに付きます)
 生姜、にんにく、ねぎを入れて炒める。
 ミンチを入れて、お肉の色が白くなったら、中華出汁、【A】を入れてひと煮立ちさせる。

4.【2】のもやしを入れて混ぜる。水溶き片栗粉を回し入れて全体を混ぜとろみをつける。


◇ 材 料 ◇

もやし  1袋(250g)ねぎ  1/2本生姜 1片にんにく  1片合挽肉  150g中華出汁  1/2カップ醤油  大匙1・酒  大匙1・テンメンジャン 小匙2・豆板醤 小匙1】片栗粉 小匙1・1/2(同量の水で溶く)

あれば、五香粉など 


murachiのぶつぶつ

来春、中学生になるお子さんをお持ちのお母さん

息子が、反抗期真っ盛りだそうで頭を抱えていた。

『自分でするから、口出すな~~~~!!!』って

お母さんもその言葉に反論する

エネルギッシュな息子にお母さん疲れぎみだそうです・・・・・

そういえば私も小学5.6年生の時は反抗期真っ盛りだったな~

母をすごく困らせていことをあれこれ思い出す

母も頭を抱えていた。思い出すと心がチクっとする・・・

皆さんは反抗期ありましたか?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

タグ : もやし

20:44  |  中華(主菜)  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

もやし買って食べ忘れることあるあるv-12
こうやって工夫すれば食べられるわねv-7
銀髪ばあさん |  2011.02.16(Wed) 08:14 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは

もやしで麻婆かぁ。
なるほどね~
こうすればいっぱい食べれますよね。
marumi |  2011.02.16(Wed) 10:49 |  URL |  【コメント編集】

銀髪ばあさんへ

もやしって脇役なので忘れがちですよね。
私もあります。買って置いたもやし。。。。さらにひ弱になってる状態で発見されてかわいそうに・・・・
救済すべく、あえて主役にして食べてあげたいって感じで作ってみました!
もやしの保存方法としては、冷凍保存もいいそうですよ!
murachi |  2011.02.18(Fri) 21:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://murachi7.blog136.fc2.com/tb.php/559-07277acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。