10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.19 (Wed)

大根を漬けてみた。と、京都の『御池煎餅』

IMG_4869.jpg 

大根のカレーピクルス

1.大根は皮をむき、1cm角に切りそろえて塩を軽く振ってしばらく置いておく。

2.耐熱容器に、調味料を入れてレンジ(500W)で1分ほど熱し、粗熱が取れたら【1】の水気を切り漬ける。

冷蔵庫で2、3日置いて食べたほうが美味しいです。

◇ 材料 ◇
大根    10cmほど 塩 酢 水 味醂 カレー粉 ごま油

大根のピクルスを甘酢につけようと思い作ってみた。
酢が多かったみたいですぐには食べれなかった。
しばらく冷蔵庫で寝かしておいたら、酸味が程良く
なりカレーのスパイスもよくなじんで食べれるように。
ごま油を入れたのは、保存のため。素材をコーティングさせるので保存方法には
いいって料理本に書いてあったのを試してみた。
しかし、あっと言う間になくなっていた。保存効果はどうだったのだろうね。


『ブログ村』『レシピブログ』などのランキングに参加してます。
楽しい食卓を共有できたらな~と思ってます。
皆さんの『お家でごはん』が楽しい食卓でありますように
おいしそうだな~。参考にするよっと思って頂けたら
下のタグをポチっと応援よろしくお願いします。

   にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ


クリックしていだたている皆さま、そして、このブログを見てくださる皆さま

私のブログに訪れてくれることにいつも感謝してます。有難うございます。


murachiのつぶつぶ

今日は先日書いた。京都のおせんべいです。

IMG_4870.jpg

ちょっとずつ、お茶うけにたのしいんでます。 これ、『お煎餅』って書いてあるので噛みごたえある物と 想像していました。 蓋を上げれば、ぽったりと白いせんべい。

IMG_4872.jpg

なに~~~???っと一枚、パクリと食べると。
ぬわんと~~~!!!びっくりです。
せんべいが口どけ、じゅわっと。
口どけ・・・・チョコの様な表現ですが、まさしく口でとろ~んと溶けて行きました。
その後、砂糖が残りシャクシャクとした食感で上品な甘さでした。
こんなの食べたの初めて~~。っと感動

残念ながら、HPはなくって。京都 亀屋吉永 御池煎餅と検索見てください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

タグ : 大根 カレー 簡単

21:46  |  洋食(副菜)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

大根のピクルスはわかるけど、ローズマリーが乗っかっているのが理解できない。murachiちゃんの発想にはいつも驚かされるけど、あっという間にたべてしまったと言うことはおいしかったんだね。v-290
銀髪ばあさん |  2011.01.20(Thu) 11:33 |  URL |  【コメント編集】

銀髪ばあさんへ

全体が黄色だから、写真を撮ったら、色が乏しくなるなっと思って
頂いてたローズマリーを乗っけて、色よくしてみました。
黄色が映えるでしょe-28
murachi |  2011.01.21(Fri) 17:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://murachi7.blog136.fc2.com/tb.php/543-e7036173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。