10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.02 (Tue)

気軽にばらずし『レンジでチン!ベジばら寿司』


こんばんは!murachiの家へようこそ! そして、数あるブログの中から遊びに来てくれてありがとう。


明日は、ひな祭りですね。ひな祭りって、”ばら寿司”と桜餅などなど美味しいもの満載!

時間をかけて作るのも楽しいし美味しい、しかしお腹がすいてて、最近帰ってすぐ出来そうなもので済ましたい!

そんな時に我が家は、電子レンジが大活躍!

そして、”ばら寿司”をレンジで作ってみました! 混ぜる具は、いつも冷蔵庫にあるもので!


『ベジばら寿司』  約3人分

ご飯     2合
出汁昆布   5cm×5cm

蓮根    100g
人参    100g
○出汁   60ml
○三温糖  小匙1
○みりん  大匙1
○酒    小匙1
○醤油   大匙1~1.5

ミツバ   適量

卵     1個
みりん   少々

トッピング 海鮮で好きなもの(今回はイクラにしました。)


寿司酢   適量

※すし酢は作り置きをしてます。これがあれば酢の物も簡単

作りやすい分量

純米米酢  100ml
三温糖   50g
塩     小匙1/2弱

鍋に全てを入れ、砂糖が溶ける温度に温める。(沸騰をさせると酸味が消えてしまいますので気をつけてくださいね。)


?ご飯を炊くときに、出汁昆布を入れて炊く。

 蓮根、人参の皮をむき、細かく刻む。(約0.5mm角)

?耐熱容器(シリコンスチーマー)に?と○を入れてラップ(蓋)をして、レンジ(500W)で10分加熱し、煮汁をきる。
 ※具に熱が通ったらOK

 三つ葉は、茎の部分をレンジで少し加熱し、細かく刻む。

 卵をボウルに入れ、みりんをたらして溶きほぐす。うす焼き卵を作り、錦糸またごにする。

?炊けたご飯に寿司酢をかけて、切るように混ぜる。

 寿司酢はご飯がパラッとなるくらいの量がいいと思います。

??を?に混ぜる。

?器に盛り、錦糸卵を散らしトッピングでイクラを乗せる。ミツバの葉を飾る。

トッピングにイクラなどの塩っけがあるものを混ぜたので、多少、具の味付けは薄いかもしれません。

いくらでなくても、鯵や鮭の塩焼きの身をほぐしたものを寿司酢に混ぜ、ご飯に混ぜたら

味がちょうどよくなりますよ。





ランキングに参加してます。最後にポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。   

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へにほんブログ村

応援してくださった方ありがとうございます。

皆さんの『お家でごはん』が楽しい食卓でありますように
関連記事
スポンサーサイト
22:20  |  2009~2010.10gooブログ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

銀髪ばあさんへ

ガラスの器で楽しんでみました。
murachi |  2010.03.05(Fri) 11:37 |  URL |  【コメント編集】

Unknown

新感覚のバラ寿司ですね。カラスの器
楽しそう
銀髪ばあさん |  2010.03.03(Wed) 18:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://murachi7.blog136.fc2.com/tb.php/364-b600cf54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。