04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.10 (Sun)

『ちじみほうれん草と切干だいこんのお浸し』で綺麗に…


こんばんは!murachiの家へようこそ! そして、数あるブログの中から遊びに来てくれてありがとう。

先日スーパーで、ちじみホウレン草があったので買ってみました。

茎が太く、葉は肉厚、中国の野菜でターサイに似てる感じです。

味はとっとも甘~~く、あくも少ないので調味料を使わなくても美味しい感じがします。

ほうれん草と言えば、ビタミンCや鉄分豊富です。

貧血の方なんかにはいい食材ですね。

そして、切干大根は、腸内の環境を整え老廃物を排出してくれて、代謝の時に必要な栄養素も含まれてるよ。




今回は、このちじみホウレン草と切干大根を使って、簡単な一品作りました。

『ちじみホウレン草と切干だいこんのお浸し』  2人分

ちじみほうれん草  1/2束
切干大根(乾燥)  約6g

浸し調味料
出汁    大匙4
薄口醤油  大匙1/2
みりん   大匙1/2


?ぬらしたフライパンに綺麗に洗ったほうれん草を水切りしないで入れ、蓋をし、しんなりするまで弱火で蒸す。

 水分がなくなりそうでしたら水を少し加えてください。レンジで蒸してもOK

?切干大根を水に浸し、歯ごたえが残るくらいまで水に漬けておく。
 
 戻ししすぎると柔らかく歯ごたえが楽しめないので気おつけてね。

??のほうれん草、切干大根を水切りして、ほうれん草のみ合わせた浸し調味料に漬けておく。

 切干大根は硬く絞って食べやすい大きさに切っておく。

?浸しておいたほうれん草を取り出し食べやすいように切り、切干大根と和えて器に盛る。

ほうれん草と切干大根のお浸しは、夫のお母さんに教えてもらいまいた。

そのときはお醤油をかけて食べましたかこれまた美味しかったのです。

我が家の一品に仲間入り、記録しておこっと・・・







ランキングに参加してます。最後にポチっとして頂けたら嬉しいです。   

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へにほんブログ村

応援してくださった方ありがとうございます。

最後まで読んでくださった方、よかったらまた、遊びにきてね。
関連記事
スポンサーサイト
16:54  |  2009~2010.10gooブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://murachi7.blog136.fc2.com/tb.php/322-d182e4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。