06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.05 (Thu)

旬は過ぎちゃったけど『グリーンナムル』


こんばんはmurachiのお家へようこそ。

先日、冷蔵庫でしばらく過ごしていた野菜を美味しいうちに食べてあげないとと思い

あえ物に使ってみました。お互いグリーンなので『グリーンナムル』です。

『グリーンナムル』 2~3人分 75kcal 塩分1.5g

きゅうり       1本
ピーマン(小)    2個
しょうが       1かけ
ごま油        大匙1

?キュウリはいたずりをして水で洗う。
 ピーマンはへたと種を取る。野菜を千切りにする。
 しょうがはみじん切り。

?きゅうりとビーマンに塩(分量外)を振り揉みこむ。
 
??がしんなりしたら水気を絞り、しょうがとごま油をあえる。
 塩分が足らなければ塩を入れて味をとのえる。

レシピの印刷をされたい方はこちらまでCpicon 冷蔵庫にあるもので『グリーンナムル』 by mura★chi


❤murachiの栄養のつぶやき❤

ピーマン。

子供のころはよく食べたもの。サラダ、ナポリタン、ピーマンの肉詰である。

食べごろは初夏から秋だそうね。そういえば、暑いときにこう言った料理が食卓にでてきたような・・・・

夏は紫外線も多く、しみとそばかすを防ぎたいならそう!ビタミンC

夏野菜のトマトと比べるとなんと4倍も含まれてるんだ~

それにピーマンのビタミンは熱に強く、生でも、加熱しても大丈夫。

旬は過ぎちゃったけど、美味しく頂きました。今日もご馳走様でした。



ランキングに参加してます。最後にポチっとして頂けたら嬉しいです。   

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へにほんブログ村

まだまだの腕前ですが、応援して下さりありがとうございます。また、遊びにきてね。
関連記事
スポンサーサイト
21:36  |  2009~2010.10gooブログ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

OH!みつみつさんへ

いろいろありがとうございます。
こうしたきっかけで、料理の世界が広がりそうです。
感謝!(^^)!
murachiより |  2009.11.06(Fri) 17:22 |  URL |  【コメント編集】

銀髪さんへ

頼りにしてるのはこちらですよ~
先日、『食用菊』を買っておひたしにしたんですが、これがまた!なんてこったって感じになって・・・
銀髪さん、『食用菊』どうやって調理したらいいの??
murachiより |  2009.11.06(Fri) 17:20 |  URL |  【コメント編集】

Unknown

おはようございます。
グリーンナムル、シンプルでお野菜の味が生きていて、好み!
我が母は「ピーマンの肉詰め」は作ってくれませんでした。
ピーマン=素揚げに、塩
って感じでした(好きだったけれど)。
熱に強いのですね、ピーマンのビタミンC って。
加熱して食べることが多いので、嬉しいです。

昨日はクッキングノートにお試しのご報告をありがとうございました。
今日、思いっきり私の日記に書いちゃいました。
こちらのブログの感想なども・・・。
もし不都合な部分がありましたら、
お知らせいただければありがたいです。
すぐに訂正したいと思います。
よろしくお願いします。
OH!みつみつ |  2009.11.06(Fri) 10:12 |  URL |  【コメント編集】

Unknown

ピーマンの使い方をあまり知らない私なのでmurachiちゃんのレシピを時々参考にしています。頼りにしてまっせ
銀髪 |  2009.11.06(Fri) 09:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://murachi7.blog136.fc2.com/tb.php/276-58c40879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。