09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.01 (Sun)

スパイスを使ってみたよ『かぶのカレースープ』


こんばんは、murachiのお家へようこそ。

味覚って大事ですよね。夫婦であっても味覚が違うんですものね。

でも、毎日お料理を食べてもらいたいから、夫の好きな味になってしまうんです。

夫と付き合っていた時、遠距離だったせいもあり、いつも電話でお話してました。

話題は、今日の出来事から始まり、いろいろ話した後は『食』話に終わるんです。

幼い時食べた母の料理や思い出、大人になって食べた味や料理・・・いろいろ。

そんな事を話している時間が多かったように思います。お互い『くいしんぼう』ではないけど、食に対して関心が高かったのかしら?

初めて、夫にお料理した時のこと私は覚えてます。はっきりね。

ミニキッチンに慣れてない私が、いかに手早くスペースを有効に利用するかで頭がいっぱいで、コンテストの料理をつくってるかのように緊張、

味を頻繁に確かめて、『辛い?薄い?う~ん・・・・』なんて頭の中を考えが渦巻きながら、夏の暑さでさらに汗が倍に出てました。

その時作った料理は『生ハムとトマトの冷製パスタ』、料理教室で覚えたて一品。

夫かそれを口にしたとき、ドキドキしなが私が『美味しい?どお?』

夫はフツーに『これはなんて名前のパスタ?』・・・・私は(えっ!ソコナン?美味しいとかじゃなくてそこなん?)


でも、安心しました。そこで『まあまあ』とか『うん・・・(汗)』とか返事が返ってきたら・・・・

夫もきっと料理してる私の姿を見てそんな返事をしてくれたのかな?(自分でそう思ってます)

さて、前置きが長くなり、思い出に浸ってしまいました。



今日は圧力なべの久々の登場です。我が家では冬になると活躍しますよ。

ちょうど美味しいかぶがあったのでそれをいれて、カレー粉を入れました。

ちょこっと薄味にしてスパイスを効かせましたがどうでしょうー。

リンゴをいれて甘みもプラス

かぶのカレースープ (2人分)一人当たり 320kcal 塩分2.4g

かぶ    2個
人参(大) 1/2本
カリフラワー(中)1株
手羽元   4本
リンゴ   1/2個
にんにく  1かけ
マーガリン(有塩) 大匙1/2
水(200ml)3.5カップ
固形コンソメ 1個
ガラムマサラ
カルダモン  各少々
カレー粉   大匙1
ケチャップ  小匙1
薄口醤油   小匙1

?かぶ・人参はたわしできれいに洗い、かぶは四等分、人参は乱切り
 リンゴは皮をむき、4等分のくし型にしてそれをイチョウ切りにスライス。
 にんにくは繊維をたつようにスライス。

?お鍋にマーガリンを入れて弱火で少し溶かし、スライスにんにくを入れて香りがでるまで炒める。
 リンゴを入れて軽く炒め、人参、かぶを入れてさらに炒める。

?そこへ分量の水を加え、コンソメを入れ、手羽元を入れる。
 沸騰したら、あくをとりカリフラワーを入れて、スパイス、ケチャップ、カレー粉の分量の半分を入れる。

?材料が柔らかくなるまで煮て、仕上げに味をみて残りのカレー粉と薄口醤油を入れて味を調える。
 それでも味が足らない場合は塩、コショウなどを入れて調える。


❤murachiの栄養のつぶやき❤

 
murachi家では、肉とと言えば『鶏肉』です。

なぜ?夫が大好きなんです。なんで?・・・・

鶏肉は低カロリーで高淡白なんです。牛肉、豚肉と比べると淡白で食べやすそうです。

そういえばいろんなお料理にあうな~。

皮を除けばさらにカロリーは低くなりダイエットによく、良質なたんぱく質が胃腸の悪い人や病後の人にいい食材になります。

欲を言うとビタミンAは牛肉や豚肉と比べると多く、粘膜を強くして風邪予防にも役立ちますよ。

なるほどね~。あのプリッとしたお肉にこんな栄養が詰まってるとは・・・

そんなんこんなんで、ご馳走様でした。



レシピを印刷される方はこちらにレシピを置いてます。Cpicon スパイスを使って『かぶのカレースープ』 by mura★chi


ランキングに参加してます。最後にポチっとして頂けたら嬉しいです。   

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へにほんブログ村

まだまだの腕前ですが、応援して下さりありがとうございます。また、遊びにきてね。
関連記事
スポンサーサイト
22:21  |  2009~2010.10gooブログ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://murachi7.blog136.fc2.com/tb.php/273-68ccc0ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。